どこの国でも共通する思い

この度の大阪地震及び西日本豪雨災害で被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。一日でも早く元の日常生活が取り戻せますようお祈りいたします。

オランダに行ってまいりました。オランダの街並みはこんな感じです。レンガ造りで想像通りのヨーロッパでした。




無宗教のオランダ人も増えているようですが、一方で毎週教会に通う信者も少なくないそうです。どこの国でも神様(仏様)を信じ故人様を偲ぶ心は同じですね。


日本ではそろそろお盆ですが、これも大切な人を偲ぶ習慣です。皆様はどのようにお盆を過ごされますか。全体に小菊柄が入ったこんな盆提灯ならご先祖様も喜んでくださるのではないでしょうか?